屋根防水工事について!

2018年12月8日更新

こんにちは!

今日も朝は気温が低く寒いですが、職人さんたちは朝早くから寒い中現場で仕事をしてくれています。

本当に夏場はとても暑く、熱中症になることもあり、冬場は寒い中朝早くから工事をしてくれている現場の方々には頭が上がりません・・・。

本当に今日もお疲れ様です!

 

今年はたくさんのお宅からお問い合わせをいただき忙しい一年でした、その中でも一番多かったのが屋根からの雨漏りのお問い合わせでした!

屋根外壁改修センターなので当たり前なのですが、実はこんなにもお問い合わせをいただけるとは思っていなかったので驚きました。

そんな雨漏りのお問い合わせをいただき実際にお客様のお宅へと向かい屋根の状態を見てみるとほとんどが屋根の劣化による雨漏りだったりします

 

雨漏りはどこのお宅でも突然起こることがあるため私たちはお客様に日頃から定期的な点検やメンテナンスを呼び掛けています。

その中でも、屋根の劣化が始まっているお宅には放置せずに雨漏りする前に屋根の防水工事をおススメしています!!

 

雨漏りが起こる前に防いでおけば屋根の葺き替え工事にならないので費用もかなり抑えることが出来ます。

ご自宅の屋根に以下の症状が出ていたら屋根の防水工事が必要な時期かもしれません。

 

☆まずは屋根表面の傷です!

強風や雨水などの影響で屋根の表面全体に擦り傷など細かな傷がついている場合は下の防水層まで傷んでしまう可能性があります

☆屋根の色褪せや錆など

トタン屋根の金属などの屋根はサビに弱いので少しでもサビてきたなと思ったら錆が広がってしまうのも早いのですぐに防水工事が必要です。

また金属の屋根ではない場合も色褪せしてきているということは屋根の塗料などが剥がれてきてしまっているということなので紫外線などに弱くなっているのでこちらも注意が必要です

 

☆ひび割れや表面の浮きなどの屋根の異常がみられる場合

屋根にヒビが入ってしまっていたり、屋根が少し浮いている場合なども下の防水層に雨水が浸入しないようにしっかりと対策することが大事です。

 

実際にご自宅の屋根をあまり見ることがないとおもうので雨漏りしてからでないと屋根の劣化に気づかないお宅がほとんどだと思います。

そこで、当社では無料の点検なども行っているのでもし少しでも心配なお宅はお気軽にお問い合わせください!

写真付きで分かりやすく今の屋根状態を報告致します!

 

お客様の声

施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics