雨漏りを見つけたらやるべきこと。

2018年12月20日更新

こんにちは!

今年も残り少ないということで当社は年末まで工事に追われています。

今年は9月10月に来た台風の影響でどこの業者さんも忙しく来年まで工事の予定が詰まっている所がほとんどみたいで、皆さん忙しくされています。

急な工事の影響で材料が品薄になってなかなか入荷できずに工事が進められないお宅があったりととてもご迷惑をおかけしたお宅もあり今年はドタバタな一年でした!

 

今年やはり工事の中でも一番多かった工事が雨漏りの改修工事です!

今月みたいな忙しい時期はすぐに工事に入ることが出来ない場合があります。

しかし、その間にご自宅のなかでできる応急処置があるので雨漏りを見つけたら行ってください!!

 

雨漏りは実は、なかなか発生場所の特定が難しい場合があったり屋根だけではなくベランダや外壁、窓付近などからの雨漏りもあったりと雨漏りだけでも色々なケースがあってとても改修工事が難しくなる場合があります。

ご自宅でもしも雨漏りが起きた場合は焦らずに雨水が垂れてきている所にバケツを置いたりシートなどを引いて二次災害を防いでください!

 

雨水が床などに広がってしまうとカビの発生や床材の傷みやシロアリなどの被害に遭う場合があるので放置せずにまずは応急処置をお願い致します

屋根の上の応急処置は我々プロの業者が行うので必ず行わないようにしてください!!

 

屋根の上の作業はとても危険で落下の可能性もありますので屋根の上での応急処置などは当社でしたら無料で行わせていただきます。

 

そして、雨漏りしている部分の近くに電気製品などがある場合は壊れてしまう危険性があるのですぐに移動しましょう。

後はなるべく早い業者への連絡です!

この連絡が遅れれば屋根の状態もすぐに劣化していって変わってしまうのでなるべく早くお問い合わせください(._.)

 

年末などに雨漏りが起こってしまうこともあるので、油断せずに日頃からメンテナンスを欠かさずに行いましょう!

 

 

お客様の声

施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics