外壁塗装を行う理由

2019年9月12日更新

こんにちは!!

現在施工中の静岡市葵区I様邸の外壁塗装もそろそろ完工しそうです!
静岡市葵区S様邸の屋根改修工事も終わり、秋の台風が迫っている中でも順調に工事を進めることが出来ています

 

 

最近はやはり屋根の改修工事を行うお宅で、足場を設置するとなると同時に外壁塗装も行うお宅が増えてきています。

屋根の工事と外壁塗装を別々に行うと足場代が2回分かかる事になるので約15万~25万程余分にかかってしまいます。

そこで、屋根の改修工事を行うお宅には是非外壁の塗装も同時にご検討していただきたいです!!

 

そもそも、外壁の塗装を行う理由は美観を保つだけではありません!!!

 

美観を保つのもかなり大切な理由ですが、一番は外壁を塗り替えることで外壁を強くして建物自体の寿命を延ばすこともできるんです!!

 

 

☆建物の寿命を延ばす為

 

外壁や屋根は常に強い紫外線に晒されていて、その紫外線などの影響で外壁が劣化してひび割れなどの原因となります。
外壁面のひび割れは主に塗膜の劣化が原因で起こるのですでに外壁面にひび割れがあるお宅は外壁塗装の時期となります!!
このひび割れを放置しておくと、そこから雨水が浸入して2次被害が起こってしまい雨漏りの改修工事も必要になるので工事費用が余計に掛かってしまうことがあるのでその被害を少しでも起こさないようにするために塗装を行う必要があります

 

また、外壁面から侵入した雨水で起こる雨漏りは特定箇所も難しく音もしにくいので発見に時間がかかってしまいます。
そうすると柱などが腐食してしまいシロアリなどの害虫がやってくることも・・・。
塗装を行わないことでこんなにも被害が増えていくのは考えずらいことかもしれませんが、油断していると実はもうすでに外壁面に侵入していることもありますのでご注意下さい!!

 

☆遮熱、断熱効果で室内を快適にする為

外壁塗料の中には様々な種類があり、防水性を一番重視しているものや、中には虫を寄せ付けない塗料なども存在いたします。
その中でも断熱、遮熱効果のある塗料が最近は多く選ばれています。
遮熱、断熱効果の高い塗料で塗装するだけで室内の温度はかなり変わり、中には夏場などはほとんどクーラーを使用しないで済んだというお宅もあり、かなりエコに特化した塗料もあります。

塗料の種類はかなりあるのでそのお宅の希望に一番近い塗料をご紹介させていただきますので是非ご相談下さい

 

 

外壁塗装や、屋根の塗装などをご検討中でしたら是非一度屋根修理センターレガロへご相談下さい!!

静岡県内はもちろんですが、三重県や山梨の工事もお待ちしております!

 

m.n

お客様の声

施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics