外壁塗装のデザイン

2019年9月19日更新

9月も半ばに入ってきて段々と日中の暑さも少しずつなくなってきましたね

でも、まだ連休明けには暑さが一時戻ってくるとのことなので寒暖差に体調など崩しやすいので、しっかり体を休めて体調には気を付けてお過ごしください!

 

 

この時期は外壁の塗装も多くなってきますが、外壁の塗装には施主様のご希望のデザインを聞いてそこから一番近い色や、配置を決めていきます

今までレガロが外壁塗装をさせていただいたお宅はかなりありますがその中でも一番今まで多かったのが、クリーム色や白色などのホワイト系を主に使用した塗装です!!

 

 

こちらは今年施工させていただいた葵区W様邸なんですが、W様邸は元々の塗装する前の外壁の色もクリーム系の色だったのでそれに近いはっきりとした白色に塗装させていただきました!

基礎も階段も全て白で統一させて、シンプルかつとても近隣とも馴染むデザインになったかと思います!
白一色で全てそろえるのもおススメです!

 

 

次に人気なのが、白系の外壁に濃いブラウンを所々に使用したおしゃれな外壁です!

 

 

今月塗装させていただいた駿河区I様邸も、元々の外壁の色はクリーム系だったのではっきりとした明るい白色をメインで外壁に塗装させていただき、玄関ドアや化粧柱、化粧帯などには白色とは真逆の濃いブラウンを使用したのでシンプルかつ、おしゃれな外壁へと変身しました

この、一部分だけ色を変えて塗装する外壁はほかにも様々あります!

 

 

壁の1階部分2階部分で色を変えてツートンカラーでの塗装もおしゃれですよね

 

こちらのお宅は1階部分の色と2階部分の色をわけることでツートンカラーのおしゃれな外壁になりました
このグレー系の色とクリーム系の色を分けるのも、もちろん控えめな色合いでおしゃれですが、水色とパステルカラー黄色なんかのツートンカラーもさわやかで可愛らしい外観になると思うのでおすすめです!

 

最後はお宅ではないのですが、目立つ外観にすることで一般宅とはまた一味違った良さを出せる場合があります!

去年の施工させていただいK内科様は可愛らしい鮮やかなピンクの外壁に塗装させていただきました

 

元々は真っ白な外壁でしたが、水色を差し色にしてベースはピンクでとても目立つ外観になりました
ご自宅の色は、近隣のお宅に揃えたりシンプルなものにするお宅が多いですが店舗などはわざとわかりやすくするためにこのような色使いにすることがあります!

 

また、店舗の場合はロゴなどもある場合があるのでその場合はロゴの配色を見せていただければ同じ配色に揃えて塗装することもできますのでお気軽にご相談下さい!!

 

 

 

外壁の塗装の場合は、色を変えるだけで外観の雰囲気ががらりと変わるので現状の色と同じ配色もいいですがまた違った色にするのもいいかと思います

色見本や、外壁の配色のご相談などもわかりやすく丁寧にご説明させていただきますので、いつでもお気軽にご相談お待ちしております(^O^)

 

m.n

お客様の声

施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics