台風19号によるお問い合わせ

2019年10月15日更新

こんにちは。

 

現在、屋根外壁修理センターでは台風19号による被害でのお問い合わせを複数いただいております!

 

お問い合わせの地域は様々で、伊豆からのお問い合わせもあれば沼津や焼津、藤枝と静岡市だけではありません。
そして、三重県からもお問い合わせが来ていて本当に台風の時期はかなり混雑してきます

 

この時期になるとどの改修業者も忙しくなり、材料の品薄などもあることからなるべく早く業者に連絡を入れることをおススメ致します!

 

台風が連続で接近、上陸してくるとさらに雨漏りなどを起こしてしまうお宅が増えるので余計に工事の期間が伸びてしまいます・・・。

去年の台風でも、お問い合わせをたくさんいただきましたが、ほとんどが連続で接近して台風による被害でした。
今の段階で工事が必要でない場合も、実はすでに屋根材がずれていたり破損してしまったりと状態を確認することは難しいと思うのでもし少しでも心配があるお宅は一度ご相談下さい。

 

 

そして!!

台風の改修工事を行うお宅に是非知っておいてもらいたいのが今回の台風で雨漏りを起こしてしまった場合は火災保険を適用して工事を行えるということです!!

台風の場合の雨漏りは自然災害に該当するので皆様のお宅で加入している火災保険が役に立ちます!
火災保険は火事の時以外にも使用できるのです!!

火災保険にかにゅうしているのに使用しないのはかなり勿体ないので是非今回工事を行うお宅は火災保険を申請下さい!

加入の条件などによって違うので火災保険を使用して工事を行う場合はまずは保険会社に連絡して書類を用意してもらうので、その後我々業者から写真と御見積書を提出しまうのでそちらを保険会社様にお渡し下さい!

面倒だと思われがちですが、かなり簡単に申請することができますので是非自己負担は少なく工事を行いましょう!

 

火災保険での工事も大切ですが、工事後の保険も大切です!!

工事が終わった後に、本当にこれで大丈夫なのかそう心配になることもありますよね
もちろん、当社ではしっかりとした施工を行い最終確認も施主様に行っていただいております
工程も作業前に説明させていただいているのですが、JIOリフォーム瑕疵保険という保険に加入していただければ工事後に当社以外にJIOから一級建築士の第三者の視点でしっかりと点検を行ってもらうことが出来ます
そして、JIOに加入するのでもちろん手抜き工事を行っていればすぐにばれて再工事を行うようになります

もちろんですが、当社では再工事を行ったことがないのでご安心下さい(^-^;

JIOの検査員から施工後の状態が適合と判断されればJIOに加入することが出来ます
当社からも施工後の保証が付きますがJIOでは万が一施工会社が倒産などで無くなってしまった場合でもJIOに加入していればほかの施工会社を使用して施工しても保証がおります

加入しておいて損はないと思うので今回の台風での工事で施工をご検討中のお宅は是非ご相談ください

 

台風の被害で少しでもお困りの場合はなるべく早期対応、早期解決のお手伝いをさせていただきますので是非ご連絡下さい

お待ちしております

 

m.n

お客様の声

施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics