2019年10月23日更新

おはようございます。

昨日の、即位の礼 感動しました。

東京に掛かった虹、

富士山の冠雪など新しい時代を自然界の神さまも

祝福されているように感じました。

 

台風がまた来たり、大雨がまた降ってきたり

厳しい天気が続きますね。

今朝、テレビ番組で言っていたのですが、

日本に台風が上陸する数は例年2.7らしい

です。しかし今年はすでに、

例年の2倍の数上陸しているそうです。

 

そのため、昔の常識が通用しなくなってきているような

気もします。

家においても、昔はこうだったから

今も変わらない。

ではなくて

 

今の状況に応じたリフォームが必要なのではと

思います。

たとえば、瓦屋根や壁材。

たしかに瓦は素晴らしい性能があり、

日本の風土によく合いますし、日本の家を快適にする

ものでもあり、見た目も素晴らしいです。

 

台風で破損している屋根は

瓦屋根が多く修繕にもお金や時間がかかります。

そのため、瓦屋根の修繕が必要になったら、

変える変えないは別として

候補として、

次は金属の瓦屋根を考えてみるのもオススメです。

瓦屋根ように瓦が落ちたり飛んだりとゆう被害や

瓦が飛んで隣の家のガラスを割ってしまうとゆう

2次被害はさけられます。

また、見た目も遠くからやら

普通の瓦屋根と変わらない場合もあります。

ただ、鬼瓦などの部材は乗せられないため

個性はだしづらくなります。

 

どの材料にも、メリットデメリットは

あります。あなたが、何を家に求めるのかにより

メリット、デメリットも変わってきます。

こんな時期だからこそ

新ためて家について家族でゆっくり考えてみるのも

オススメですよ。

プロの意見が必要なときはいつでも

ご相談くださいね^_^

 

お客様の声

施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics