火災保険を使用した改修工事!!

2020年5月23日更新

こんにちは!

 

これから夏に入ると梅雨や台風などが少しずつ増えてきてそれに伴って住宅改修工事を行うお宅が多くなってきます!

 

なので今回は知っておくとお得な火災保険を使用した改修工事の事例や火災保険を使用できるケースなどをご紹介していきます

 

 

まず始めに、火災保険を使用して住宅改修工事を行えるのですが・・・。

全てのお宅の雨漏りや屋根、外壁などの破損した場合の工事に使用できるわけではありません!

・風災、雪災、雹災

 

風災では台風などによって強風で屋根材が剥がれてしまったり破損してしまった場合で雪災も同じように雪が積もり屋根材の破損や雨漏りが起きてしまっている時など、

自然災害によって破損が起きている場合に火災保険が適用されることがあります

 

自然災害によって発生した

雨漏り、棟板金の浮き、釘・ビスなどの浮き、屋根材のズレ・割れ、

雨樋の破損

などは比較的「風災」として認められやすいそうです。

 

ぜひ屋根の状態を時々チェックしてみてくださいね!

 

 

お客様の声

施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics