もうすぐ梅雨入り!

2020年6月4日更新

こんにちは!

もうすぐ梅雨入りですね・・・ジメジメした嫌な天気が続きます。

洗濯物が乾かないし、外出するのも憂鬱になりますよね。

突然ですが・・・

大事なマイホームや家財を守る、屋根・外壁は大丈夫でしょうか?

 

梅雨の時期に急な雨漏りの相談が寄せられます。

東海地方は平年並みであれば6月8日ごろ梅雨入だそうです。

もし屋根や壁から雨漏りがありましたら是非当社にご相談ください!

 

屋根
雨漏りが一番多く発生する場所です。瓦のズレやひび割れがある時に、大雨や台風などにより発生することが多いようです。上からぽたぽたと水が落ちてくるのであれば、屋根からの雨漏りの可能性が高いです。


外壁塗装の剥がれ、シーリング材の劣化、施工不良が原因になることが多いようです。

水分によって木材が腐食してしまう前に、雨漏りを解決する必要があります。

ベランダ
防水シートの劣化、経年劣化によるひび割れが原因になることが多いです。ベランダは、雨風の影響を直に受ける、人の出入りがあるなどの理由から、劣化しやすい場所になります。

雨漏りのサインとチェック方法
■雨漏りのサインは・・・

天井、壁紙が濡れている、シミができている
室内がカビ臭い、カビが増えた
水音が聞こえる

これらのサインがあったら要注意です!!

●さらにチェックしてみましょう
1.スレートや瓦屋根にひび割れやズレがないですか?
まずは雨漏りが一番起こりやすい屋根を確認してみましょう!

2.壁や天井にカビの発生はないですか?
雨の降った日にカビの生えている箇所を触ってみましょう!濡れているようであれば雨漏りの可能性が高いです。

3.床、壁紙の剥がれ周辺にシミはないですか?
雨の日に、シミになっている箇所が濡れていないか確認しましょう。

 

これらのサインを放置してしまうと、大事なマイホームにシミやカビの繁殖、シロアリの発生、さらには漏電被害のリスクも出てきてしまいます。

 

屋根以外の箇所は、雨の日に確認するとわかりやすいのでぜひチェックしてみてくださいね!

 

お客様の声

施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics