施工事例

屋根外壁修理センターで施工させて頂いた物件をご紹介いたします。
それぞれの施工実績により詳しい作業内容や写真がありますので、ぜひご参考にされてみてください。

エリア別

  • I様邸 屋根外壁改修工事

    • Before

    • After

    担当からのコメント

    屋根改修工事ではアポリテックという遮熱性がある塗料を使用しました。

    アポリテックと下地は3度塗りをし、屋根を守る塗膜がしっかり残るように施工します。

    この塗料は10年間の保証がつくおすすめの塗料です!

     

    外壁改修工事ではサビが出た古い外壁材を撤去し、破れてしまっていた防水シートを張り替えました。

    そして白と紺色2色のデザイン性の高い外壁材を取り付けました。

    樋も金具が目立たないタイプの樋に交換工事を行いました。

     

    梅雨の時期だったため完工まで時間がかかってしまいましたが、

    外観の印象がとても素敵になったと思います。

    またI様にはリフォーム瑕疵(かし)保険に入って頂いていますので、施工後も

    安心していただけると思います。

    I様、ありがとうございました!

    施工内容屋根・外壁改修工事、軒天補修、樋交換
    使用材料アポリテック(屋根塗料)モエンプレミアム(外壁)

    施工風景

    • 軒天補修工事

    • 屋根下塗り

  • 山梨県北杜市 S様別荘 屋根外壁改修工事 

    • Before

    • After

    担当からのコメント

    S様の別荘があるのは山梨県の人気の別荘地です。

    木造の素敵な建物なのですが、木々に遮られて日当たりが悪い部分などは

    湿度のせいで傷んでしまっていました。

     

    軒天や鼻隠しが木材の劣化が激しく、木材を付け替えなければいけませんでした。

     

    続いて屋根改修工事です。

    傷んでしまっている屋根葺き材(スレート)をはがし、ルーフィングを交換します。

    全部葺き替えだと大規模な工事になってしまいますので、部分的に交換します。

    また、割れたスレートがある部分は新しいものに交換します。

    最後に塗装をします。

     

    外壁も塗装しました。

    エアレス塗装機という道具を使って塗料を吹き付けていきます。

    外壁は木材なので定期的なメンテナンスが必要です。

    塗料を塗ることで外観がきれいになるだけではなく、

    建物の寿命を長持ちさせることが出来ます!

     

    S様、ありがとうございました!

     

    施工内容軒天・屋根改修工事、外壁塗装

    施工風景

    • 軒天改修工事

    • 外壁塗装

    • 屋根改修工事

  • 静岡市駿河区Cマンション様 屋上防水工事・外壁塗装工事

    • Before

      • 防水層の除去
      • 外壁の膨らみ
    • After

    担当からのコメント

    今回の工事は、去年清水区の防水工事をさせていただいたS倉庫様の不動産会社からご依頼いただきました!
    ありがとうございます。

     

    最初に行ったのは屋上防水工事です。

    足場を設置し、安全に屋上まで上がれるようにします。

    そして防水層の撤去を行いました。

    防水層は本来、屋上の雨の侵入を防ぐ役割がありますが、Cマンション様の防水層はひび割れてしまっていました。

    緑色の防水層がひび割れて、逆に雨水をため込んでしまっています。

    屋上の劣化は中々気付かない方が多いですが、雨漏りや建物の劣化に繋がりますので注意が必要です!

    まずは電動カッターなどを使って、きれいに防水層を剥がします。実際に剥がしてみると、やはり内側にまでしみ込んだ雨水で、泥水が溜まった状態です。

    表面の防水層を撤去するのに1日かかりました。

    後日プライマーで下塗りを行い、とウレタン防水材の塗布を行いました。
    見違えるようにきれいになり、これでベランダの防水工事は終了です。

     

    次はいよいよ外壁塗装です!
    一見きれいに見えるのですが、よくみると細かいクラック(ひび割れ)や塗料の膨らみが見られます。

    この膨らみは雨水の侵入によるもので、
    まずは剥がして表面を整えなければいけません。
    その後、下塗をしっかり済ませてからアポリテックという塗料で中塗り・上塗をしていきます。

     

    今回Cマンション様で使用する塗料はアポリテックファインという塗料で当社では特におすすめしている塗料です!

    アポリテックには、防水性、耐久性、遮熱性、伸縮性など、いろいろな特性があります。

    アポリテックの伸縮性は新たなクラックの防止に繋がりますし、

    遮熱性もある塗料なので、屋根にも塗布していただくと、夏場は室内の温度が約5度も低くなるエコ塗料です!!

    もちろん冬場も暖かな空気は外に逃がさずに外の冷たい冷気は室内に入れないので冬は暖かく過ごすことが出来ます。

    アポリテックは色を選ぶことが出来ます。

    今回の塗装で、Cマンション様の外壁は

    青色から白色にさわやかにイメージチェンジしました!

     

    Cマンション様、ありがとうございました!

    施工内容ベランダ防水工事、外壁塗装工事
    使用材料アポリテック
    工事日数約3週間程

    施工風景

    • 屋上防水層の除去

    • 外壁塗装

    • 外壁塗装

  • 山梨県山中湖村 H様邸 屋根塗装工事

    • Before

    • After

    担当からのコメント

    今回施工させていただいた山梨県の山中湖村H様邸では屋根の塗装工事をさせていただきました

     

    まず足場を設置してしばらく雪の為工事に入れなかったのですが天気の日を狙って一日目は屋根材をビス止めと錆止めの塗布作業を行っていきました!

     

    ビス止めは、いくら屋根の表面を塗装してきれいにしてもビスが浮いていて隙間から雨水が浸入してきてはせっかくきれいにしても意味がないのでまずはビスを打ち直して屋根材を固定していきます

     

    今回塗装させて頂いたH様邸は金属屋根なのでまずは錆止めを塗布します

    錆止めを塗布すれば屋根の錆による腐食を防げるので必ず金属系の屋根には錆止めが必要です

     

    2日目も錆止めの続きを塗布していきました!

    今回は電動スプレーガンを使用して錆止めを塗布したのでかなり作業も楽になりました!

    もちろん電動スプレーでは隅まできれいに塗布できないので先に隅を刷毛で塗布してから電動スプレーで仕上げるように吹きかけていきました

     

    3日目では屋根の中塗り作業を行いました

    中塗りに使用した塗料はアポリテックという防水性の高い塗料を使用いたしました

    アポリテックはスプレーガンでは塗装することができないため通常通り職人の手作業で塗布していきました!

    やはり機械はスピードは速いですが、細かなところまで塗布したりするには人の手で確認しながら塗布していくのが一番いいです

     

    4日目と5日目は屋根の中塗りの続きとH様邸は天窓が付いているので天窓の板金を付けなおしました

     

    6日目、7日目で上塗りを行い作業は完了となったので足場の撤去から作業を行った日は8日間ほどです

     

    ですが、H様邸の場合は去年からご相談をいただいており1月頃には足場を設置したのですが雪の影響で工事できないが続き工事期間が伸びてしまいました

     

    静岡は4月から暖かい日が多かったので朝H様邸に向かうと屋根に雪が積もっていて工事できない日などもあり通常とはまた違ったようなハプニングもありました!

     

    野生の動物に工事中あったりして本当にいろんな貴重な体験をさせていただいた工事だと思います

     

     

     

    施工内容屋根塗装工事
    使用材料アポリテック
    工事日数約9日間

    施工風景

    • 錆止め塗布作業

    • 中塗り作業後

    • 上塗り作業

    • 天窓板金取り付け

  • 静岡市清水区 Y様邸 外壁塗装工事

    • Before

    • After

    担当からのコメント

    今回静岡市清水区Y様邸では外壁塗装工事を施工させて頂きました!!

     

    Y様邸はメールでお問い合わせをいただき、雨樋の補修をご検討中で雨樋の補修のために足場を設置するのであればついでに外壁の塗装工事も行いたいとご相談を頂きました

     

     

    ご依頼をいただき足場の設置を行いまずは当初の目的だった雨樋の補修を行いました

     

    雨樋に枯れ葉などが溜まってしまっていた為流れが良くなくなっていたのできれいに雨樋の内部まで掃除を行い、枯れ葉が詰まらないように枯れ葉の保護ネットを設置して金具で固定致しました

    保護ネットがあるだけで枯れ葉やビニール袋などが飛んできた時も雨樋の内部に侵入しないので台風の時期などにも活躍します

     

    まずはY様邸の外壁塗装で高圧洗浄を行い、窓の鉄格子のケレン作業から入りました

    1階部分の窓には防犯の為鉄格子が設置されているので1階部分の鉄格子の塗装だけでもかなり時間が必要でしたが職人同士作業を分担して行いました

     

    養生を行い、軒天塗装から入りました

    軒天部分は大きく傷んでいる箇所などは見当たりませんでしたが紫外線の影響で傷みやすい部分ではあるので軒天部分も必ず住宅塗装の際には行います

    破風、軒天の塗装完了後外壁部分の柱をパテ処理しました

     

    柱の部分が大きく欠けている箇所やボロボロ剥がれてきてしまっている箇所もあったのでそちらにパテで補修してその上から塗装を行いました

    今回柱部分はマスチックローラー(砂骨ローラー)を使用してゆず肌仕上げという表面の状態にしていきました

    ゆず肌仕上げとは名前の通りゆずのように表面が凸凹とした様子の事でさざ波模様ともいわれています

    普通のローラーでは難しいですがこのマスチックローラーを使用するとかなり表面が凸凹してほかの外壁とはまた少し違う味がでて美観的にも良くなります!

     

    外壁の部分は通常通り下塗りを行い、中塗りと上塗り作業を行います

     

    今回使用した塗料の色は少し白色に薄くピンクが入ったような色になります

    ホワイトにすると美観もよくなりかなりきれいになったような感じはするのですが白くなればなるほど少し外壁が汚れた時にかなり目立ってしまうのであえてクリーム色にすることで汚れなどが目立たなくなるので今回Y様邸の外壁の色は白色というよりは少しクリーム色に近い色合いとなりました

     

     

    外壁塗装だけではなく今回Y様邸は大谷石の補修工事も施工させて頂きましたのでそちらも他のページでご紹介させて頂きます!

     

    今回Y様邸はJIOに加入致しましたので工事後も保証も安心かと思います

    施工内容外壁塗装工事
    工事日数約1か月

    施工風景

    • 下塗り作業

    • 中塗り作業

    • 鉄柵格子 錆止め塗布

  • 静岡市駿河区 K様邸 ベランダ防水工事

    • Before

    • After

    担当からのコメント

    今回施工させて頂きました、静岡市駿河区のK様は雨漏りに悩んでいるとご相談を頂きました

     

    かなり海に近いお宅なため海風も強く海が近い影響で住宅の金属部分などが錆てしまっていました。

     

    今回施工させていただいた工事箇所はベランダの防水工事と一部外壁のコーキング打ち替えです

     

     

    まずベランダの工事前の状態が、雨水などが浸入してしまい防水層に大量に水が入り込み地面が膨らんでいました

     

    膨らみを押すとタポタポと揺れることからどこからか浸入した雨水がたまったままだったので今回は既存の防水層を全て撤去してウレタン防水材で施工をさせていただきました!

     

    一日目で既存の防水層を全て撤去して、プライマーを塗布しました

    2日目で1層目を塗布して、3日目で2層目の塗布、4日目でトップを塗布して最後に塗りむらを確認して仕上げ完了です

     

     

    今回K様邸は海が近いため風も予想外の吹き方でかなり下から巻き上げるように吹いてきていたので立ち上がり部分を特に厚みを持たせてウレタン防水材を塗布致しました

     

    K様邸は台風の時期になると毎年どこからかわからないけれど雨漏りするとのお話だったので考えられる箇所は全て入念に厚みを持たせて塗布しましたので今年の台風でほかの箇所から雨漏りしなければ安心です!

     

    通常のお宅よりも入念に行ったのですが雨漏りの特定は難しく時期的にも一箇所直しても他の箇所が傷んでいてそこからまた雨漏りするということもあるので油断はできませんが当社からもJIOからも保証が出るので工事後も安心していただけると思います!

     

    外壁のコーキング打ち替えはすでに傷んでしまって亀裂の入っていたコーキングを撤去して養生を行いプライマーを塗布してコーキング材を充填しました!

     

    コーキングの打ち替えは一日で完了し、防水工事は5日ほどで完了したので足場の設置と撤去まで入れると計1週間ほどで工事は完了致しました

     

    途中雨などもありメインの作業ができない日もありましたが、その日には外壁や屋根の苔や汚れなどを高圧洗浄で落としたりと雨でもできる作業を行ったのでスムーズに作業は進みました!

     

     

     

    施工内容ベランダ防水工事 外壁コーキング打ち替え工事
    使用材料【防水材】プルーフロン
    工事日数1週間

    施工風景

    • 防水層の撤去後

    • プライマー塗布後、防水塗材1回目塗布

    • 防水塗材2回目塗布

    • 外壁コーキング撤去後

  • 静岡県藤枝市 H様邸  外壁塗装、屋根葺き替え工事

    • Before

    • After

    担当からのコメント

    今回施工させて頂いた静岡県藤枝市のH様邸は外壁塗装工事と屋根の葺き替え工事を同時に施工致しました!

     

    まず屋根の葺き替え工事では、すでにスレートにヒビが入っていて今にも雨水が浸入してしまいそうな状態でしたので当初は屋根の改修工事で施工予定だったのですが施主様からのご希望により葺き替え工事で施工させて頂くこととなりました。

     

    屋根材を撤去してからその日の内にコンパネとルーフィングを設置いたしました

    H様邸は下屋もあったので同時に下屋の屋根材の撤去とコンパネ、ルーフィング張りまで行いました

     

    次にルーフィングの上に新しい屋根材を設置していくのですが今回H様邸の新しい屋根材として設置したのがガルバリウム鋼板です

    このガルバリウム鋼板は金属なのに錆びないことと低価格なので選ばれるお宅も多いです

    錆びにくい屋根材なので塗装もあまり必要ないので今後のメンテナンス費用も抑えることが出来ます

     

    新しい屋根材を設置後、軒天を塗装して換気棟を設置出来れば屋根の葺き替え工事は完了となります

     

     

     

    外壁の塗装工事は通常通り高圧洗浄での作業を行いコーキングの打ち替えと養生作業と進めていきました

     

    H様邸はコーキングがすでに剥がれかけている所もあり劣化していたので全て打ち替えました

    下塗り、中塗り、上塗りと通常通り塗布していったのですが今回H様邸は外壁をきれいな白色にしたので昼間は光を反射していて夕方も夕日を反射していて常にどんな明るさで見てもきれいな状態となりました!

     

    元々H様邸は外壁のサイディング自体は傷んでいなかったので余計にきれいに塗布できました

    今回付帯部の色は外壁の色が真っ白なので濃いブラウンにして境目をはっきりしてスタイリッシュに見えるようにいたしました

     

    最後にコーキングの継ぎ足しをして最終チェックや清掃を行い工事自体は完了となりました!

     

    屋根の葺き替え工事と外壁塗装工事を交互に進めていったことと年末年始を挟んでしまったことにより少し工事期間はかかってしまいました

     

    休憩にと施主様が毎日のように職人にドリンクを差し入れしていただいたおかげで体も温まり風邪も予防できました!
    本当に有難かったです!

     

     

     

    H様邸は今回屋根のみJIOで加入したいとのことだったので完工後JIOの検査員の方にきて頂き第三者の目で完工後の工事の状態を確認してもらいました

     

    屋根の葺き替え工事はもちろん適合となりましたので保険証券を発行していただきました

    JIOリフォーム瑕疵保険にも加入できたの工事後も安心かと思います!

    施工内容外壁塗装工事、屋根葺き替え工事
    使用材料ガルバリウム鋼板
    工事日数約2か月

    施工風景

    • コーキング打ち替え

    • 換気棟取り付け

    • 外壁下塗り

    • JIO完工検査の様子

  • 静岡市清水区 S様邸 屋根葺き替え工事、下屋塗装工事

    • Before

    • After

    担当からのコメント

    今回施工させて頂いた静岡市清水区のS様邸は、下屋の桟葺き屋根の塗装工事と瓦屋根葺き替え工事を行わせて頂きました

    すでに雨漏りしているとのご相談だったので瓦屋根の葺き替え工事を施工させて頂くと同時に下屋の桟葺き屋根も塗装が剥がれてしまっていたので塗装させて頂くことになりました

     

    工事前の状態は、桟葺き屋根の方は破れや穴が開いてしまっていて色褪せだけではなく放置しておくと雨漏りに繋がる箇所もありました。

    瓦屋根の雨漏りの発生箇所はコーキングの硬化不良でしっかりとコーキングが密着していなかったせいで雨漏りが発生しているのがわかりました
    板金の剥がれや浮きもあり、瓦もずれていたので雨漏りの箇所を特定する前にいくつか改修箇所が見つかりました。

     

    今回は瓦屋根の葺き替え工事を行っていくのでまず足場設置後、既存の屋根材を撤去してコンパネ、防水シートを撤去した日に張り付けておきます
    夜の内に雨が降ってしまうと困るので撤去した箇所から順に行っていきました
    今回新しい屋根材に使用するのはGL鋼板 小波です

    屋根の葺き替え工事後、下屋の塗装も施工させて頂きました
    先に下屋の塗装を行うと屋根の撤去の際にでる埃で下屋が汚れてしまうので先に屋根の葺き替え工事を行い完了後塗装に入りました

    下屋桟葺き屋根の塗装はケレン作業を行い、錆止めを塗布して中塗りの作業となります

     

    屋根の葺き替え工事だけだと足場設置から1週間程で完了し、下屋の塗装は全てで2週間ほどで完了したので全てで3週間程かかり完工致しました

    12月の作業だったのでかなり寒い中での作業でしたが、完工後施主様にも喜んでいただけました

    施工内容屋根葺き替え工事、下屋塗装工事
    使用材料GL鋼板小波、屋根シリコンM
    工事日数約3週間程

    施工風景

    • 瓦の撤去

    • 瓦撤去後

  • 静岡市駿河区T様邸 外壁塗装工事

    • Before

    • After

    担当からのコメント

    今回施工させて頂いた駿河区T様邸は6月に屋根の塗装を施工させて頂いたお宅で今回外壁の塗装も施工させていただきました!

     

    まず一日目で足場設置とコーキングの打ち替え作業を行いました

    2日目で外壁の洗浄を行います
    外壁の洗浄作業では高圧洗浄機を使用して汚れを飛ばしていくので足場のネットを張っていても近隣のお宅に汚れが飛んでしまうので前もって挨拶でその日は洗濯物などは室内に入れてもらうように挨拶に行きました。
    T様邸の裏は畑になっていたのでそちらにも、もちろん高圧洗浄機での汚れや塗料が飛散しないように細心の注意を払って作業致しました

    高圧洗浄機での洗浄後は一日乾燥させてから窓や玄関、などを養生していきます

    養生作業後、軒樋の塗装から始めました

    2日に分けてよく乾燥させながら軒樋、破風を下塗り材1階中塗り上塗り材2回と計3回塗布します

    外壁面も1日で中塗り材を塗布して中塗り、上塗りと均等に塗布していきました

     

    約9日間程で完工致しました!

     

     

     

    施工内容外壁塗装工事
    工事日数9日程
  • 静岡県伊豆市 S様邸 屋根、外壁塗装工事

    • Before

    • After

    担当からのコメント

    今回施工させて頂いた静岡県伊豆市のS様邸は屋根、外壁塗装を施工させて頂きました。

     

    10月14日足場設置を行いそこからまずは屋根の洗浄を行いました。

     

    屋根の洗浄も業務用の高圧洗浄機を使用してしっかりと苔や埃などきれいに除去して、外壁も屋根同様高圧洗浄機できれいに洗浄を行いました!

    今回のS様邸の外壁面は少しクラックが目立っていたのでまずはクラックを補修しました

    クラックの溝を電動カッターでV字に切込みを入れてそこにプライマーを塗布してコーキング材を充填してヘラでならします

    外壁面のクラックを補修後、屋根の下塗り材の塗布を行い乾燥後中塗り材を、2回塗りしていきました

    屋根の下塗り後、台風が近づいていた為急遽、足場ネットの強風対策を行ったので何とか台風被害もなく工事進めることが出来ました。

     

     

    外壁の塗装はクラック補修後、窓や窓枠、シャッター、玄関などに塗料が付着しても修正できるように養生していきます

     

    外壁面も養生後、下塗り材の塗布、上塗り材を2回塗布、最終仕上げを行い階段の手すりなどの鉄部も塗装していきました。

    今回S様邸の外壁は全面汚れの目立ちにくいクリーム系にして階段手すりなどの鉄部は濃いブラウンに塗装させて頂きました

     

    途中雨の日や台風の日など天気が悪くなる日が続き工期は全体で約3週間ほどで完工致しました

     

    S様邸は伊豆の自然豊かな所だったので晴れた日には富士山がきれいにみることが出来てとてもいい所でした!
    少しこの時期になると暗くなるのも早くなり朝方と夕方には冷えてきて職人さん達も少し風邪気味になってしまっていましたが今回も怪我無く工事を終えることが出来ました。

     

    施工内容屋根、外壁塗装工事
    使用材料アポリテックファイン
    工事日数約3週間程

    施工風景

    • 屋根下塗り後中塗り作業

    • クラック補修後

    • 外壁下塗り後

    • 軒天、破風、軒樋塗装

お客様の声

施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics