現場レポート

静岡市葵区 I様邸 解体工事③

2018年7月11日更新

葵区I医院様のお宅の解体もかなり進んでいます!!

 

手作業の内装の解体作業は終わりついに重機を使っての作業となります!

重機を使っての作業ですので迫力があります!!

ここからの作業はほとんどが重機を使っての解体となります!

重機を使っての作業は危険なので敷地内に関係者以外は立ち入り禁止で行いました。

重機の移動もあるので外に誘導人の設置をする場合もあり事故には細心の注意を払い作業しました。

ここから約1週間ほど重機を使って解体作業をしていきました。

 

この時期は雨が降ることも多いので中々工事を進めずらいところもありましたが、熱中症への危険性もあるので焦らず休憩を挟んでもらい予定通りに解体しました!

この重機の先の部分で鉄骨などを外していくのですがとても大きな音がでて凄い迫力です!

重機での解体が終わったら次は土地をきれいに整地していきます!!

 

 

ごみを撤去したり、まだ地面がぼこぼこしている所もあるので重機を利用して入念に踏んでいき地面を固めて最終確認をしたら完了です!

 

一気に壊していくので作業は早く終わると思われがちな解体工事ですが、建物を解体する前にやることがたくさんあります。

 

☆まず一つ目が事前に工事前にお隣との距離や現在の建物の状態をみておきます!

現在の建物の状態を把握しておくことで工事の際の問題点などがわかるので工事がスムーズに進みます!

そして、近隣との距離や敷地内の確認などをして重機や大型トラックを主に使うので道幅なども確認しておきます!

 

☆そして、次は近隣へのご挨拶です!

こちらは工事が決まったら一番重要なことです。

解体工事は建物を解体する際に細かな埃などが舞ったり、大きな音が出るので必ず工事の日程と重機やトラックが通行することも伝えきちんと何時から何時までの間に作業をするということも近隣の方へお伝えします。

十分に説明し、ご理解を得なくては後々トラブルになることもあるのでしっかりと工事内容や時間帯など守るように工事を行います。

 

当たり前の事かと思われますが、意外にできていない業者もあると思うのでもしも工事を行う際には業者の方にしっかりと確認してみてください!

 

解体工事だけで約2週間ほどで完工しました!

I医院様の工事はまだ続いているので引き続き事故の無いように予定通りの完工目指して頑張ります!

 

お客様の声

施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics