現場レポート

静岡市葵区 M様邸 外壁他塗装工事③

2019年7月21日更新

静岡市葵区M様邸の配電盤と門の塗装工事が完了しました!!

 

配電盤と門は約3日ほどで全てが完了しました。

 

配電盤は中の表の塗装と内部の塗装を行いました!

まずこちらも塗料を塗布する前に、金属なのでケレン作業と言ってさびを落としていきます。
細かなブラシでこすっていき、少し傷をつけるように粗めにわざと凸凹させていきます。

そこに錆止めを塗布します

この赤い面が錆止めを塗布した所です。

 

錆止めがないと金属の塗装はまたすぐにサビついてしまうため大切な作業です。

金属屋根や外壁の場合も下塗りに錆止めを使用するので塗装箇所が違うだけで工程はほとんど同じです。

 

錆止めを塗布したら、乾燥後塗料を2度塗りしました!

 

最後にダメ拾いと言って塗り残しなどがないように確認しながら最終チェックを行い仕上げをすればこれで配電盤の塗装は完了です。
配電盤だけの塗装だと約2日程で完了しました。

 

配電盤の塗装を行いながら同時進行で玄関先と裏に続く門の塗装も行いました!

 

門の塗装も配電盤とほとんど工程は同じです。

 

まず、金属錆をケレン作業できれいに落としていき、こちらも塗膜の密着性をよくするためにやすりで細かな傷をつけていきます!

 

その後は下塗り材として錆止めを塗布していきます!!

 

 

 

門はM様邸の左右両方についているので今回は乾燥を待っている間に片方を進めていきました。
梅雨の時期なのでなるべく晴れているうちに作業を進めるために配電盤の乾燥待ちの間に玄関先の門の塗装も行いました

 

配電盤の時同様この赤い塗料は下塗り材の錆止めです。

錆止めが乾燥したら中塗り、上塗りと行いました。

 

 

 

最後はこちらもダメ拾いを行い最終確認をして完了です。

 

玄関先の門扉、配電盤、M様邸の敷地内の奥へと続く入り口の門扉(左右)全て施工が完了するのに3日かかりました。

雨が心配だったのですが何とか雨も降らずに作業出来て安心しました(._.)

 

M様邸の工事はこれにて全て完了したのであとは防水工事のJIO瑕疵保険の完工検査を待つのみです!

 

 

お客様の声

施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics