現場レポート

静岡県伊豆市 S様邸 外壁塗装工事①

2019年10月16日更新

本日より静岡県伊豆市のS様邸の外壁塗装の作業が始まりました!

昨日、一昨日では足場の設置を行い屋根の塗装も同時に施工させていただくので屋根の洗浄作業も行いました。

 

本日のS様邸外壁塗装の作業は外壁の洗浄作業とクラックのコーキング作業を行いました!

 

まず、塗装前の外壁の状態からご紹介いたします⇓⇓

 

 

 

白い外壁なので汚れが目立つというのもあるのですがかなり外壁も苔や雨の流れた後などが目立っています

そして、外壁クラックがいくつか目立っていたので今回クラックも補修してから塗装します

 

本日の作業はクラック補修と外壁の洗浄作業です!!

 

まず、外壁の目立つクラックを補修していきます
わざとひび割れに沿って電動カッターを入れてコーキングを充填しやすくします
ひび割れの入り口をU字に広げたらそこにコーキング材を充填します

 

 

窓枠のコーキングも打ち替えます
外壁からの雨漏りで多いのが窓枠の隙間からの雨漏りです!!

 

建物は気温の変化や紫外線などの影響で少しずつ伸縮を繰り返しています
その伸縮に耐えれなくなり窓枠のコーキングに少しずつ亀裂が入りそこから雨水が浸入します
なので窓枠のコーキングを定期的に打ち替えることで外壁からの雨漏りを少しでも防ぐことが出来ます
もちろん、窓枠だけでなく外壁も同時に伸縮に耐えれなくなり起こるのがクラックなのでクラックを防ぐことでさらに雨漏りを防ぐことにもつながります!

 

外壁に十分厚みを付けて塗装するのでこのコーキングの色も隠れます
今回の下地処理は塗装が完了した時に目に見えてわかるものではありません

下地処理に行うコーキング作業もケレン作業も高圧洗浄での作業も塗装が完了した直後はあまり大差ありませんがこの作業を入念に行うか適当に済ましてしまうのでは耐久性に違いがでて耐用年数にも関わってきます
出来栄えばかり気にするのではなくしっかりと先のことも考えてここでは入念な下地処理を行っていきます

 

 

本日の作業は外壁のコーキング作業と高圧洗浄機による洗浄作業でした!

次の作業は外壁の残りのコーキング処理と養生作業です!

 

伊豆市はもう結構寒くなってきたみたいで現場の職人さん達も夕方一気に冷えてきて寒いと言っていたので体調を崩さないように気を付けてもらいたいです(;_:)

これからもっと気温が下がってきて日が落ちる時間も早くなると思うので予定通りの完工目指して頑張ってもらいます!!

 

 

 

お客様の声

施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics