現場レポート

静岡県伊豆市 S様邸 屋根塗装工事④

2019年10月28日更新

本日の伊豆市S様邸の屋根塗装工事の作業は前回の一部残っている中塗り箇所と上塗り作業です!

 

まずは前回残った中塗り箇所を塗布していきます!

 

 

全面中塗りの作業が完了後、上塗りへと移っていきます!

今日、中塗りした箇所は塗布した所をよく乾燥させてから上塗りを行うので明日上塗りを行っていきます

 

 

上塗りの作業は屋根の塗装において仕上げの作業に近いので入念に行っていきます
中塗り一回だけでは塗りムラや塗膜の厚みもほとんどないのでこの上塗りの作業でそれを補います

中塗りの上塗りの境目は塗料が乾いていない段階だと光の反射などでわかりやすいので同じ色を使用していても作業しやすいです

 

これから外壁や屋根の塗装をご検討中のお宅は御見積に中塗りの工程が含まれているかチェックしたほうがいいです!!

業者の中には中塗りの工程を飛ばし、一度しか塗料を塗布しない業者がいます
そうすることで材料代も浮き工程も少なくなるので完工が早くなりすぐに集金できるからです!

屋根の場合も外壁の場合も塗装をする際には中塗りと上塗りはセットなので2回塗布しない業者には気を付けてください!

 

重ね塗りすることで塗膜が強くなるので是非業者に確認してみてください。

 

屋根の中塗り作業が完了後、軒天、破風、軒樋の塗装も行っていきます!

 

 

 

 

この軒天、破風、雨樋の塗装は御見積では付帯部と表されることが多くまとめて行います
もしこの付帯部という文字を見つけたらほかの箇所も指すので確認してみてください!

 

今回S様邸の付帯部で表す箇所は(破風、軒天、軒樋、雨戸、庇、玄関手すり)

を行います!

玄関の手すりや縦樋、雨戸は外壁塗装を行った後で塗装する予定なのでまだ行っていません
今回は破風、軒天、軒樋の塗装を行いました

 

 

今日の伊豆から見える富士山は少し雲に覆われて見にくいですが天気も良くてかなりお天気です!

現場の職人さんから送られてくる富士山の写真でだんだんと季節を感じるようになりました。

 

次の作業は今日の続きの付帯部の塗装と今日中塗りを行った箇所の上塗り作業です

 

 

お客様の声

施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics