現場レポート

静岡市駿河区 T様邸 外壁塗装工事⑦

2019年11月18日更新

本日の静岡市駿河区T様邸はいよいよ作業は完了となりました!!!

まだ足場の撤去は完了していないので完璧に完工ではありませんが・・・。

 

本日は塗装仕上げと清掃片付けなどを行いました!

 

まず塗装の仕上げでは昨日行った鉄部の錆止めを完了させて、鉄格子などにも錆止めを塗布していきます

 

その前に・・・

 

鉄部に塗装をする前には必ずケレン作業を行う必要があるのでまずはケレン作業が行えていない所があれば入念に塗膜を剥がしていきます

 

ここで古い塗膜と一緒に錆なども落としていくので高圧洗浄機で落としきれなかった鉄部の汚れが一気に落とせます

 

↓↓ ケレン後

 

 

上の写真では光の反射などで見ずらいかと思いますがだいぶ色褪せていてチョーキング現象もわずかにみられていました

 

チョーキング現象とは外壁や鉄部などに触れた際に粉のようなものが付くことでこのチョークのような粉の正体は剥がれていた塗膜です!
塗膜が粉状になり剥がれていっているのでこの症状が見られたら塗装の時期となります

 

 

↓↓ 鉄部分塗装後

 

 

塗装後は艶がでてかなりきれいになりました!

 

塗装前はグレーに近い色でしたが今回は外壁の色に合わせてクリーム色となりました

鉄部の塗装は腐食を防ぐためにも、もちろん大切ですが美観をよくするためにもとても重要です!

 

鉄部への塗装が完了すれば外壁の仕上げへと入ります

 

外壁の上塗りがしっかりと行えているということを確認して、現在足場を固定している箇所を少し浮かしてそちらも塗装していきます

 

これを忘れてしまうとこの足場を固定していた箇所だけ工事前の状態なのでどうしても目立ってしまいます

 

塗装の仕上げの事を塗装ダメ拾いとも言って、言葉の通り塗装の箇所のダメだった所を塗っていくからです!

塗装の仕上げを行えばいよいよ外壁面全体の養生を剥がして作業は完了となります

 

 

本日の作業は主に片付けだったので最後に施主様の家の周りなどをきれいに掃除します

養生や使用した塗料など片付ければ明日足場を外して完工となります

T様邸の周りは畑があり塗料が飛んでしまわないかなど心配なこともありましたが何もなく工事が完了しました

追加の工事とのことで前回施工させて頂いた箇所も定期検査を行えたので一安心です!

 

施工事例にビフォーアフターの写真を載せるので良ければそちらもご覧ください!

お客様の声

施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics