現場レポート

静岡市駿河区 K様邸 ベランダ防水工事④

2020年3月23日更新

駿河区のK様邸の本日の作業はウレタン防水材2回目塗布です

 

2回塗ると塗らないでは大きな違いがあります!! 

 

1回目と2回目の途中の写真が↓になります  

 

 

 

見た目も違いますが機能的にもグレードアップします!!

ウレタンは液体状のウレタン樹脂を塗ります

これを2回塗ることにより防水層をつくり雨水を抑えることが強化されるのです。

 

ウレタン防水は安価で耐久性も高く、どんな場所でも使用できるという特徴があります。

ただ人の手で塗るので均一な膜厚にするのが難しいです。

そして重要なのが、よく乾燥させてから重ねて塗るということです!!

 

そうしないと太陽熱などで蒸気となった水分が逃げることでできなくなりその結果劣化現象が現れてしまうことになってしまいます。

劣化を防ぐために充分な乾燥が大事!!

2回塗って耐久性をたかめるのが大事!!

見た目をよくするために丁寧にハケやローラーを使って作業することが大事!!

 

 

この体制でハケやローラーでの作業は少しきついですががんばります!!

ベランダは、雨の日になると雨が入り込み水はけが悪いとすごく汚くなってしまいお掃除が大変です。

主婦泣かせの場所です!!

雨が降って困るのは雨漏りはもちろん一番困りますが、ここのベランダも雨の日は心配のひとつです。

 

 

先ほども記載しましたがウレタン材は液体状のためしっかりと養生が必要です

床を塗布するため中腰で作業するためつい体が不安定になってしまうことがあり、つい手元がくるってしまうことがあります。

 

そんなときのために養生はしっかりやります!

写真の通り床とドアとの色が全然違うので少しでもウレタン材がついてしまうととても目立ってしまいます。

せっかく2回塗って美観的にもよくなってもこれでは台無しです!!

根気よく中腰でハケやローラーで塗ったのでキレイになったと喜んでいただきたいです

そして、雨の次の日の掃除が憂鬱でなくなりますように!!

 

お客様の声

施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics