現場レポート

静岡市清水区 I様邸 屋根改修工事③

2020年6月5日更新

今日は昨日に引き続き、I様邸の屋根をアポリテックで塗装していきます。

前回の現場リポート(I様邸屋根改修工事②)でも触れましたが、

塗装は3度塗りが基本です!!

塗装は仕上がりだけに注目しがちですが、塗っている最中に「何度重ね塗りするか」を重要視する必要があり、塗った回数によっては、今後の耐久性にも影響がでます。

 

外壁の塗装作業は一度全体を塗ってしまえば終わりと思ってしまいがちですが、実は1度塗っただけでは紫外線や雨に耐えられる丈夫な塗膜(塗料による保護膜)は出来上がりません。
外壁や屋根の塗装を施工するにあたって、1度目が下塗り、2度目が中塗り、2,3度目が上塗りと3回塗るのは基本的な事であり、大手塗料メーカーでも、三度塗りで最も耐久性が発揮されるように設計しているそうです。

下塗り、中塗りはしっかりと終わっていますので、3度目の上塗りを行っていきます。

前回と同じアポリテックを職人2人でローラーを使って丁寧に塗り広げていきます。

ただ、屋根の素材によってはローラーだけではきれいに塗れないこともあるようで・・・。

そんな時は長年の経験で色々できる工夫があるようで、どんな屋根材でも一番きれいに仕上がる塗り方で仕上げるそうです。

そして、こんなにきれいに塗装できました!!

塗りムラもなく、職人みんなが納得の仕上がりでした!!

上塗りをするるタイミングにもこだわりがあるようですよ。

 

これから暑い夏がやってきますが、エアコンをつけても部屋がすごく暑い!!

なんてことはありませんか?

 

アポリテックの特性はいくつもありますが、そのうち2つを紹介します!

 

高反射性
太陽からの熱を高反射し、夏の室温低下の効果があります!

高耐候性
劣化の原因となる紫外線・水・熱を徹底排除し、高耐候性を実現します!

屋根の塗り替えをお考えの方は、ぜひご相談ください!!

 

I様、アポリテックを選んでいただき、ありがとうございました!

きっと今年の夏は、いつもより快適に過ごしていただけるはずです!!

 

 

お客様の声

施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics