現場レポート

静岡市駿河区 S様邸 外壁修復工事③

2020年10月29日更新

今回は塗装をしていきます!

S様邸はブルーの外壁でしたが、ブラウンの塗料を使うことになりました。

 

今回使用した塗料は、アポリテックと言う多機能塗料です!!

高密着・高反射・高対候性・防水型・難燃性・水性

と、様々な特徴があります。

1、高密着

独自の技術で外壁との密着性能だけでなく、塗料に含まれる様々な顔料と協力に結合し、

強い塗膜を造り出します。

 

2、高反射

アポリテックペイントファインを塗布した表面は、鏡の役割を持ち、

太陽からの熱の90%以上を反射して熱を室内に入れません。

つまり、壁の塗り替えで夏の室温の上昇を防げるということなのです!

屋根や外壁にアポリテックペイントを塗布することで、

室温を低下させ、夏期の空調使用電力を削減します!!

アポリテック反射イメージ

 

 

3、高耐候塗料

通常の塗料に比べ紫外線を約3倍の力で反射させることが出来ます。

紫外線や熱・雨水は屋根の劣化の原因になるのですが、

塗膜で長期にわたって屋根を保護します!

 

4、弾性・防水型塗料

伸縮性に優れ、防水性能を高め、塗膜内部への水分の浸入を防ぎます。

実は、建物は道路を通る車や地震などの振動の影響を常に受けています。

塗膜が劣化して固くなってしまうと、外壁のクラック(ひび割れ)に繋がります。

アポリテックには乾いた後も伸縮性があるので、クラックが出来にくくなります!

 

5、難燃塗料

塗料内の無機成分が熱を感じると、二酸化炭素を生成して

火の消化を助ける役割を果たします。

6、水性塗料

アポリテックペイントは、水性で有害物質を含まず、嫌な臭いもないありません。

人にも地球にも優しい塗料です。

 

さらに、アポリテックには10年保証がついています!

一般的に外壁は10年に一度塗り替えた方が良いと言われていますが、

アポリテックは20~30年大丈夫なこともあるそうです。

外壁塗装をお考えでしたら、アポリテックを選んでみませんか?

是非ご相談ください!!

 

さて、S様邸ですがこのように塗り替えが完了しました!

ブラウンの落ち着いた雰囲気がとてもいいですね!

 

 

お客様の声

施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics