冷やっとしたお風呂が苦痛な方へ

2018年12月9日更新

こんにちは。

今日は12月らしい冷え込みとなりました。

こんな時期に、

お風呂に入るときに、足元が冷やっとしてお風呂に入るのが辛いなあ・・

なんて思いませんか。

 

そして寒くなればなるほど問い合わせをいただくのが多いのが

ユニットバスです。

昔ながらのタイルのお風呂からユニットへ替えたいというお問い合わせも

多く頂きます。

しかし、お風呂交換って高いとか

時間が掛かるとかしばらくお風呂に入れない なんて心配があり

なかなか手を出しづらいもの。

 

お風呂のリフォームには2種類方法があります。

1:自分だけのこだわりのこだわりのお風呂を作る方法(在来工法と言います)

2:ユニットバス

 

在来工法は、ざっくり言ってしまうと

どんなお風呂でも作ることができます。

夢のような・・ライオンの口からお湯が出ているお風呂や

湯船を大理石にしてみたり・・使う材料や必要な工事によって

もちろんコストはかかりますが

なんとでもアレンジができるのが特徴です。

しかしながら、防水性能が少し劣るところがデメリットでもあります。

 

そして

ユニットバスは

浴室の各パーツ(床、壁、浴槽、天井など)を工場生産しておいて、

現場で組み立てるため、さほど時間もかかりません。

さらに、低いコストで防水性、保温性を高めることもできます。

デメリットとしては、ある程度型が決まっているため

自由度は低く個性が出づらいことでしょうか。

 

費用も大体が70万円ほどから ということでリーズナブル。

もちろん高くなればなるほど色々な機能もつきますし、より快適なお風呂に

なります。

また工期も4日から状態によっては10日ほどとも言われています。

日本人にとってお風呂時間は極上の癒し時間ですよね。

うちのお風呂ちょっと古いかなあ・・水漏れするなあ・・

タイルの床が冷やっとして辛い・・

そんな方はまずはお気軽にご相談ください♫

お客様の声

施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics