雪止めのご紹介

2018年1月20日更新

関東にも先日大雪が降り、交通機関が麻痺するなど大変でしたね。
静岡県の皆さんは、あまり雪が降るイメージはないかと思いますが、備えあれば憂いなし、
雪止めのご紹介をしたいと思います。

雪止めというのは、屋根に積もった雪が地面に落ちて行かないように屋根に取り付ける物です。

特に北面の日の当たりにくい場所では降り積もった雪がなかなか溶けずに塊となり
いきなり塊ごとどさっと落ちてしまう事があります。

塊となった雪は物凄い重さとなり地面に向かって落ちてくるので凶器になってしまいます。
よくあるのが落ちた雪の下にカーポートがあり、
カーポートの屋根を割ってしまったり、お車がへこんで傷がついたりといった被害です。

年に数回の雪だから大丈夫だろうという考えではなく年に数回しか降らないので降った時の備えとして
雪止めを取付けていく事をお勧め致します。

お客様の声

施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics