リフォームの詐欺にひっかからないためのコツ

2020年1月16日更新

今日は冷え込むものの、一月にしては

暖かい日が続きますね。

先日、こんなニュースが

流れていたのはご存知でしょうか?

 

https://sp.fnn.jp/posts/00430225CX/202001130630_CX_CX

おそらく、容疑者が過去にも同じような事件で

逮捕されていたことから、

今回ニュースにはなりましたが、

ニュースにもならない事件はたくさん存在している

はずです。

また、このような悪質な業者がいると

本当に床下の工事が必要な

お宅が工事を敬遠してしまい、

結果家の修繕することすら手遅れになったり

また莫大な費用がかかる事にもなり得ません。

そのため、悪質な業者には憤りを覚えます。

 

また、今回逮捕された原因は、

【クーリングオフの記載がない契約書を交わしたこと】であり、床下工事云々の話ではないのですが、

どうしても見えない箇所である

床下、屋根、屋根裏などは詐欺案件になりやすい

工事箇所でもあります。

では防止策は?というと、まずあなたの家に訪問販売がくる時点で、なんらかの不具合が発生していることであると認識しましょう。もちろん、訪問販売の話を聞いてみる、聞かないはどちらでもよいのですが、

大切なのはその後から。

まずは、なんらかの不具合を認識し、

その上で、知り合いの業者に

無料点検をお願いしてみましょう。

そして、不具合がある場合

納得がいくまで内容を確認しましょう。

放置しておくと、どうなるのか?

適した時期を聞き、工事が必要であると

感じた場合は、

予算の段取りを始めてみると良いでしょう。

 

また、実際に契約書を交わす場合は

クーリングオフの記載はきちんと

チェックしましょう!

また見えない箇所の工事は、

写真を撮影してもらうなどの工夫も大切です。

大事な資産を守るために。

ぜひ参考にして下さい^_^

お客様の声

施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics