フッ素系 塗料 メリット デメリット

2020年12月16日更新

フッ素塗料ってなに??

最近良く聞くこの塗料ですが、
合成樹脂にフッ素が配合されており
他の塗料よりも性能が抜群に良いです!
フッ素、、最近売られているフッ素の
歯磨き粉とか、聞いたことがあるかもしれません。
そのフッ素です。

なんと言っても、耐久性。
「高耐久性塗料」ともいわれています。
(耐久性は、持ちがよいこと)
また、フッ素は他の塗料に比べ
日光などの熱に強い耐熱性が高いため
用途としては外壁はもちろん屋根への使用が
多くみられます。
その際に防水性やカビを防ぐ効果も高く
力が発揮されます。
【フッ素系塗料メリット】

フッ素塗料の
最大の特徴は耐久性です。
どの塗料よりも長い間外壁などを守ってくれます。

このフッ素系の塗料は一度塗ると
塗り替えがそんなに必要ないため
その分工事の保障の期間も
長く設定されていることが多いです、

トータルで考えると返って割安かもしれませんね。

【フッ素系塗料のデメリット】
ずばり金額です。
アクリル、ウレタン、シリコン、フッ素の中では
一番高価なものになります。
そのため、塗装する際の値段が、高いです。
また、他の塗料にはないフッ素系独特のツヤが出てしまいがちです。
中にはツヤが無い方がお洒落な
物もあります。ツヤを出したくないときには
この種類は合わないので注意しましょう。

お客様の声

施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics